読みもの

読みもの

【新年】古い下着を処分して新しい下着にすると起きる良いこと

2018.01.04

日本ふんどし協会 ふんどし下着

新年、明けましておめでとうございます!
新年を気持ち新たに「今年は○○するぞ!」と決意された方も多いと思います。
我々日本ふんどし協会も、本年は気持ち新たに広く皆様にふんどしを知ってもらえるような、喜んで頂けるような仕掛けをいっぱい行なっていきたいと思います。本年もどうぞよろしくお願いいたします。
さて皆さん、突然ですが、風水は信じますか?
信じる信じないは置いておいて、風水ではこんなことが言われているのです。

 

「運気を変えたいなら、古い下着を捨てること」

 

その理由は、
・下着は肌に直接触れる衣類なので、運気にもたらす影響が特に大きい
・古くてクタクタになった下着は疲れた気が溜まりやすい
・特に人との「ご縁」に大きく関係するので恋愛運に作用する
・「自分を変えたい」と思うのを古い気が邪魔してしまう
、、、などなど。

 

逆に、下着を新しく新調することで、運が良くなる!出会いが増える! と言えそうです。
下着は外から他人には見えないけれど、自分の気分を大きく左右するもの。

自分を変えたいなら、古くてクタクタの下着は思い切って処分して、新しい気に入りの下着を身につけてみてください。

特に、日本古来のふんどしは、禊など、かつては神事にも使われた神聖なもの。

今年の目標を叶えたい方、人とのご縁を望む方は、是非、下着を「ふんどし」に変えてみてはいかがでしょうか。