読みもの

読みもの

【コラム】夏のお悩み 〜天然素材のふんどしで「かぶれ」や「あせも」を解消〜

2017.07.26

Intimgeruch, wenn der Intiembereich bel riecht

夏になるとよく聞く下着のお悩みが、パンツの締め付けによる蒸れから「あせも」や「かぶれ」ができやすくなるということです。パンツは肌にぴったり接触するので、構造上、空気がこもりやすい形状です。また、パンツの股の部分やゴムの部分が肌を刺激して、その圧迫でかぶれやかゆみが起こることがあるようです。ふんどしのように肌につかず離れずの距離感があり、かつ空気の流れる隙間がある下着であれば、肌ストレスを減らすことができます。

この季節の下着選びには「自分の肌に合う素材かどうか」を判断基準に加えると良いでしょう。特に「パンツでかぶれた」経験のある方は、パンツの形状だけでなく、人工的に作られた化学繊維が合わない可能性があります。現在は様々な素材のふんどしが出ていますので、オーガニックコットンや、ガーゼ、リネン(亜麻)など、天然繊維で肌を刺激しない柔らかなものに変えることをお勧めします。

20170726素材

ふんどしの素材に最適なのはズバリ、リネン(亜麻)です。なぜならリネンにはこんな特徴があるからです。

1.極上でソフトな肌触り
2.汗を素早く吸い取り、乾燥させる
3.雑菌の繁殖を防ぎ、においを抑える

以下に詳しく解説していきます。

1.極上でソフトな肌触り
触り心地、肌触りが柔らかくさらさらでつけ心地が爽やか。使って洗うほどに柔らかく肌に馴染んでいくので、長く使っていただけます。ちなみに、「リネン」はフランス語では「ラン」と発音され、ランジェリーはリネンを使った高級下着のことを指していました。

2.汗を素早く吸い取り、乾燥させる
リネンの吸水性はコットンの約4倍。しかも発散性に優れているため、汗を素早く吸い取り即発散。常にサラサラの付け心地をキープしてくれます。お風呂上りや寝ている間の下半身の湿気を防ぐことができます。

3.雑菌の繁殖を防ぎ、においを抑える
リネンは雑菌の繁殖をおさえ、防カビ性にも優れています。その結果、気になる体の匂いも抑えてくれるのです。常に清潔で衛星的な体でいられます。

天然のリネンで作られているふんどしは、生地にリネン特有のパリッとした張りがあります。初めてつけたときは、その張りが気になる方もいるかもしれませんが、一度水を通すと、とても柔らかくなります。洗濯してもゴワゴワするどころか、洗えば洗うほどしなやかに滑らかになり、肌にしっとりなじんでいきます。汚れが落ちやすく抗菌性もありますので、ザブザブ洗って気分さっぱりご使用いただけます。

家に帰ったら服を外出着から部屋着に着替えるように、下着もパンツから天然素材のふんどしに替えて、お肌と心が喜ぶご自身だけのリラックス時間を作ってあげるのはいかがでしょうか?